パーシー フェイス。 パーシー・フェイス・オーケストラの楽曲一覧

バンディッド(山賊の歌)• Music For Her (1955年、CL-705、「女性のための音楽」)• THEY CAN'T TAKE THAT AWAY FROM ME 5. 夏の日の恋 2. 日本との縁は、1960年に単身で初めて訪問したえで、国内のオーケストラを指揮・演奏したことに始まる。

タブー 5. SOMEONE TO WATCH OVER ME 3. Number of discs : 1• For Those In Love (1968年、CL-2810/CS-9610、「恋している人に」)• timing. マイ・ラヴ• 「ツァラトゥストラはかく語りき」 2001 Also Speech Zarathustra• Program (1951年、Decca DL-5349)• ノォン・テン・プロブレマ(ブラジル・ブルー)• マラゲーニャ• なお、一部商品について、8日以内でも返品不可の場合がございますのでご注文前に本商品ページにてご確認ください。 Country Bouquet (1974年、KC-33142、「緑の風のアニー」)• やさしく歌って 4. 5青春のメロディ 1960〜70年代の象徴と言っても過言ではない、ザ・ビートルズとバート・バカラックの名曲の数々。 ブラック・マジック・ウーマン• 海外マガジン• Percy Faith Plays Ryoichi Hattori Melodies (1972年、SOLL-23、「服部良一・郷愁のメロディー」)• 【エムズの片割れより】 コメントありがとうございます。

I GOT RHYTHM 4. ノン・ディメンティカール(忘れないで)• 脚注 [ ] []. ベンのテーマ 5. Music Of Christmas Vol. 素晴らしき恋人たち• セイ・シ・シ 7. 恋のひとこと• カナダのトロントで生まれ、イージーリスニングやムード音楽分野で著名である。 A Night With Jerome Kern (1959年、CL-1386/CS-8181、「ジェローム・カーン名曲集」)• Joe Marchese provides the notes, and the package includes photos from the Columbia vaults as well as some of the great cover art that adorned Faith's album releases. このコレクションは、パーシー・フェイスのご遺族をはじめ、彼のレコーディングやコンサートツアーに携わっていた関係者の方々の全面協力を得て制作・編集いたしました。選曲からアートワーク、付録の細部に至るまで、多くのこだわりと魅力と想いがつまった、まさに 決定盤といえるコレクションです。

甘き調べ ノー・ストリングス 5. 悲しき闘牛• アルバム『Carefree』に収録。

Next

Carnival Rhythms (1953年、CL-6214)• ディープ・パープル 6. アネマ・エ・コーレ• 艶やかなストリングスとキレのいいブラスによるダイナミックな演奏は絶品!• エリナー・リグビー• Day By Day (1972年、KC-31627、「ソング・サング・ブルー」)• 夜のストレンジャー• ミセス・ロビンソン 卒業 2. Boom!!! ビリー・ホリデイ物語の愛のテーマ 5. ミセス・ロビンソン• Viva! 魅惑のワルツ 4. performance. 4摩天楼の響き 大人の素敵な夜を演出してくれるジャズ&スタンダードの名曲を揃えました。

Next

My Love (1973年、KC-32380、「マイ・ラブ」)• 君の瞳に恋してる• 幅広い演目の中でもラテンはいち早く取り入れ、独特なリズムを魅力的に再現しています。 Bon Voyage! フェア• 魅惑の宵• New Thing (1974年、KC-32803、「新しい世界第2集」)• アディオス• プロミセス、プロミセス• Summer Place '76 (1976年、KC-33915、「夏の日の恋'76」) 代表曲• トロピカル・メレンゲ *• 魅惑のワルツ 5. Percy Faith Plays Continental Music (1953年、CL-525、「ヨーロッパの名曲」)• ブルー・ムーン• ハッピー・ホリデイ 1. Music From Kismet (1953年、CL-6275)• LPも(エアチェックした)カセットも大事にしていますが、今は、ipodに手を出したところです。

Next