危険 物 乙 4 参考 書。 危険物乙4類の参考書や問題集と合格率について解説!

危険物取扱者試験は過去問が公表されていません。

混合危険は、可燃性物質と還元性物質を混合した場合に必ず起こる。 問題を解けるレベルではなくても、一通り解説に目を通したら練習問題を解いてみましょう。

Next

講習は丸1日ですし、費用も7000円と高めです。

Next

資格を多数持ち、独学どんと来いという方には最適な参考書で、通称ピンク本と言われてもいます。 特にタンクローリーは、大半の危険物の輸送業務を行えるようになるため、乙4資格は非常に役立ちます。

Next

硫黄は、融点が発火点より低いため、融解し、更に蒸発して燃焼する。

Next

そして注意事項を1つ。 2% 66. 10,000L 2. そういう面を 考えると赤本は、要点を分かりやすく掲載されていますので、覚えやすいですよ。

Next

定期的に点検し、常に保護液中に保存しなければならない。 科目免除のメリットを生かして、他の乙種の試験を受けるなら、それにあった テキストが良いと思いますが、初めての乙4受験でいろんなテキストを使用しての 勉強となると、逆に覚える内容が広範囲に感じると思われます。 覚えてから消そうとしても消せません。