ウォード プラウズ。 ブエンディアに続きウォード・プラウズも アストン・ヴィラは第2のレスターになれるか (2021年6月7日)

2020年2月5日閲覧。

2013年9月11日閲覧。

Next

これにはベラミーも「殺すぞ。 しかし、ここで気になるのはグリーリッシュの去就だ。 さらにリーセは、嘘をついてクラブのクリスマスパーティを欠席したこともあったため、ベラミーはどうしてもリーセに罰を与えたく、1曲歌うように強要したのだという。

Next

セットプレーのキックを得意としており、イングランドでも認められている。 BBC Sport. 2016-17シーズンは公式戦43試合に出場し4得点を挙げた。

Next

これは2位のデクラン・ライスの416. また、離脱の多いグリーリッシュに代わりゲームを作りつつ、チャンスも創出するエースとなれるはずだ。 また、ビラのディーン・スミス監督は今夏に関して量よりも質のスタンスで、新戦力に大きなインパクトを与えるプレーを求めている様子。

なお、ウォード=プラウズは昨夏、サウサンプトンとの契約を2025年まで延長。 2003年にセインツ(サウサンプトンの愛称)ユースでキャリアをスタートさせたウォード=プラウズは、2011年にトップチームデビュー。 どちらの選手もヴィラの補強ポイントであり、的確な選手補強と言える。

Next

BBC Sport. そのウォード=プラウズがヴィラ戦で叩き込んだ一撃はまさに圧巻だった。

Next