ア ディクシー カラー ブリーチ なし。 極上のホワイトアッシュ( ホワイトヘア)のレシピ

そろそろ温かくなってきたので、髪色も明るくしたくなりますよね。

Next

暗さの中にも、透明感があるので見た目にもおしゃれさもプラスできます。 という事で今回はこちらの新商品になるミルボンさんから新発売されるオルディーブアディクシーのハイブリーチを実際に使って検証していきます。

オキシを少なくするほど熱を発する為、もしかしたら海外の様にホイルを使ったリタッチなどを使用していく技術を考えていくのか• 勿論それはお客様の喜びがその先があるからです。

Next

しかし、ミルボンの事は毎年どんどん新色を出してしるので、色も増えていくと予想しているのでこれからに期待です。 ダメージしている髪は穴が沢山空いていてスカスカの状態です。 ・ 透明感のあるカラーが楽しめる なんども言いますが、アディクシーカラーは ブラウン色素が入っていないため 光に透けるような、透明感のあるカラーができます。

Next

ダメージが少なく次回のカラーチェンジも簡単• 今はインターネット・SNSで髪型を探す時代です。 ハイトーンカラーが好きな方は、1度はやってみたいと人気の色です。 ブルー系アッシュやラベンダー系、カーキ系など、日本人の髪色にはない透明感ある色がキレイですよね。

Next

アッシュ• めっちゃ黄色いのがおわかりいただけますでしょうか。 ちなみに髪は現在伸ばし中なので今回は整える感じで! AFTER 仕上がりはこんな感じに! めっちゃ綺麗!!! 正直使うのが初めてなので、 色が出すぎたらどうしよう!! なんて思いながら、発色チェックをしていましたが、良い意味で期待を裏切られました!! 実際に発売前のカラー剤なので、このブリーチ毛への施術例しか情報がなかったもので不安もありました。 光の加減でベージュに近い色合いに見えますがオルディーブのホワイトアッシュとモノトーンカラーを使用しシルバーに近づけています。

Next