一 月 万 冊 youtube。 [B!] 東大教授と語る【コロナ不況はいつ終わる?】戦後最悪のGDPの裏に隠された日本の構造的問題。問題に気付けばチャンスにもなる。安冨歩教授電話出演。一月万冊清水有高。

読書代だけで1,000万近くかかります。 8年間でスタッフ1人あたりの営業利益を100倍以上にする。 しかし、動画には自分の情報商材の広告があり、 興味があればと口座を書き込んでいます。

東京大学を始め各種大学で講演多数。 東京大学を始め各種大学で講演多数。 東京大学を始め各種大学で講演多数。

Next

1時間読書するために、私なら多いと20冊本を必要としますから、1冊1500円だとすると3万円します。 私は1日4時間ほど読書をします。 YouTubeで見つけてハマった 「一月万冊」 読書家で企業経営者の方がやっているチャンネルなのですが、 「生き方について」 「実際にビジネスで使える話」 「営業や値付け、会計について」 「名著を書く著者との対談」 などが見られるチャンネルです。

しかしこのチャンネルでは 「人生は楽しい」 「楽しんでお金も稼げる」 「読書をして学ぶ大切さ」 を教えてくれます。 解りやすい例で言えば、現在スマートフォン等で展開している、「基本無料、アイテムは課金してね」 をさらに意図を隠した方法ともとれます。

「一月万冊」では、登録数9万、視聴3万ですから、その広告媒体としての働きは十分でしょう。 一月万冊 清水有高(しみずゆうこう)滋賀県出身。

私と同じように情報配信をしたがってる人は多いと思いますので参考までに指標を公開します。 京都大学経済学部卒。

Next

3万4,000円(税込・送料込)で復刊本本体と特典動画付きの価格とします。 『何の本を読めばいいの?おすすめの本は?』については岩波文庫から古典を100〜200冊ほど、そして現在のヒット作を100〜200冊ほど買えばいいと思います。

Next