デジタル プラットフォーム と は。 SBIデジタルアセットホールディングスとSecuritize、Securitizeのデジタル証券発行・管理プラットフォームとSBIのデジタルウォレットソリューションを統合する計画を発表|Securitize Japan株式会社のプレスリリース

今回の経験から多くの企業では、ビジネスプロセスの可視化を始めとしたデジタル変革の必要性を再認識し、取り組みを加速させる動きが見られている。

通称「特定デジタルプラットフォーム法」と呼ばれて注目されていたこの規制法は、正式名称を「特定デジタルプラットフォームの透明性及び公正性の向上に関する法律(令和2年法律第38号)」といい、情報技術の発達によって急速に成長したGAFA(Google、Apple、Facebook、Amazon)を初めとするプラットフォーマーを規制することを目的とした法律です。 そしてCoinbaseが暗号取引所の規制当局に透明性と説明責任を果たすための活動に参加してくれることを歓迎します」とコメントしている。

Next

プラットフォーム化の機会をどのように探求しますか? すべてを一度に構築する必要はありません。

Next

開発や製造といった各ビジネス機能の役割が明確でありそれぞれにおける効率化や最適化に取り組みやすい一方、インプットされる情報やタイミングは前工程に依存しており全体最適観点の柔軟な取組やビジネスシナリオの策定は困難といえる。

Next

デジタルディスラプターと呼ばれる企業の多くは、単にビジネスをデジタル化したのではなく、そうしたプラットフォームビジネスの戦略を採用している」(柿崎氏)。 また、柿崎氏は「デジタル変革の本質は生産性向上ではない。 特定デジタルプラットフォーム法は、公布日である2020年6月3日より1年以内の政令で定める日が施行日となります。

そこで多くの半導体企業が、開発から生産まで行う自前主義から「開発は自社、製造は他社」というファブレス経営に乗り出し、資産をより軽くするアセット・ライト戦略を展開した。

この好循環が競争力の維持に少なからず貢献している。 同じ売上を得るのに、以前ほど固定資産がいらなくなっているのだ。 SBI デジタルアセットホールディングスは、信頼性の高い機関投資家向けのデジタルアセットエコシステムの構築を、グローバルに推進してきました。

Next