アントニオ リーヴァ。 【新作】ANTONIO RIVA(アントニオ・リーヴァ|ザ・トリート・ドレッシング京都店のショップブログ

上記のドレスショップが近くにない場合は、近くの店舗に電話して、アントニオ・リーヴァのドレスを取り寄せられないか確認してみましょう。 この立体的なデザインは、アントニオ・リーヴァの代表的なデザインといえるでしょう。

Next

ドレスを作る素材は、 全て最高級のメイド・イン・イタリー製。

Next

Contents• 建築家でもあった彼がデザインするドレスはバックスタイルに特徴があり、立体的で構築的なラインが魅力です。 Antonioはコンテンポラリーとフレッシュさの共存がモダンなルックスを作る要素だと信じています。 Antonioは情熱と目的、インスピレーションとデザインをマリアージュさせることを発見しました。

Next

そのドレスは非常に構築的ですが、とても着やすいという特徴があり、伝統的縫製技術とイノベーションされたテクニックを融合させることによって、全ての花嫁にぴったりフィットするドレスが完成するのです。 MARIA FERIA マリア フェリア• Antonioのコレクションは彼のライフスタイルの一部でもある旅が多く反映されています。 建築学を学び、オートクチュールのファッションにおいて最初に3Dと呼ばれる立体型のドレスを作り出したデザイナーと言っても過言ではありません。

Next

コレクションなどから着たいドレスが決まっている場合は、ショップ自体に取り扱いがあるかどうか、チェックしてから来店されるとスムーズですね。 イタリアン出身の男性デザイナーです。 上品さを感じさせるシルクで仕上げたスレンダータイプのドレスにシルクオーガンジーのスカートをまとった、 2wayスタイルがめずらしいデザインです。

Next

注目はバックスタイル! トレーンの中央から見えるプリーツ加工されたチュール、 上品で大人なスタイルで結ばれた大きなリボンが 華やかさをより引き立てます。

Next

バックスタイルはVカットに大きく開いており、女性らしいスタイルを引き立てます。 初めて自分のドレスを買い付け、広めてくれた外国人顧客が日本人のドレスショップオーナーだったことから、コレクションを考える際は常に日本の花嫁が念頭にあるという。 他のウェディングドレスとは違ったドラマティックな美しさを醸し出していますね* アントニオ・リーヴァのドレスの中でも、とくに背中の立体感が素晴らしいデザインといえるのではないでしょうか。

Next

イタリア・ミラノで今もっとも注目を浴びているアントニオ リーヴァ。 Antonioはこのコンセプトを世界中の花嫁に対して絶対必要不可欠なものと考えています。 斬新なデザインと美しいシルエットのドレスを、あなたの運命の一着にしてみませんか。