ブレッド スタイル ソプラノ。 ブレッド スタイル ソプラノ 伊丹店 (BREAD STYLE SOPRANO)

。 煮物や山菜を入れたり、梅干し、塩こんぶ入りのパンなどユニークなものが揃っています。

「進化せずに生き残れることはない」という宮田シェフの言葉に、僕の心は大きくが揺れた記憶がある。

Next

大学時代にドンクでアルバイトしたのが、パンづくりとの出会いです。 週に3日間しか営業しないベーカリーである。 実は開業して数年間は厳しかったんです。

Next

道修町Studio どしょうまちスタジオ の小柳宣昭です。 2014年の大晦日に限定で販売された「おせちパン」。

シェフとして毎日のパンづくり、店舗経営のほか、カフェ、レストランのプロデュースやコンサルティングなど、ほぼ休みなく活動していますが、職人としての自分を鍛えることも忘れていません。 ベーカリーJAPAN CUPに参加し、2014年関西大会優勝、2015年日本大会第4位になりました。

Next

こんな営業形態です。 正統派? ソプラノの厨房は、いつも大忙し。

職人は私を含めて5人です。 今年の秋を目処に大手ドラッグストアから、機能性パンを発売する予定です。

宮田顕さんが創り出す斬新なパンは全国の注目を集めています。 最後に ブレッド スタイル ソプラノの宮田顕さんのパンはすごいです。 大学の商学部で学んだ知識も役立ちました。