漫画 ランキング 2020。 2020年に読むべきおすすめの漫画 50選 Part1

ラブコメよりもこういうシリアスな方がイイ!という人はハマる確率無限大。

Next

結婚指輪物語 主人公のハーレム状態をお望みならこの漫画。 もちろん、直接的なことではなく、言葉やスキンシップでですね。

Next

ページ数• 既刊95巻• のだめカンタービレ(1)• アニメ化も近い?最新ラブコメ恋愛漫画おすすめ紹介 今回の選考の基準は、 まだアニメ化されていない(なので、五等分の花嫁とかかぐや様とかは外しますよ)、コミックスが10巻以上出ていない(さすがに10巻超えると最新作とは言えないですからね)、コミックスもそこそこ売れている(売れてないとそもそもアニメ化されませんから)の3つ。

Next

バキすごい バキの魅力を挙げ出すときりが無くなってしまうんですが、他の格闘漫画にはない特徴的な部分を挙げると… まずこの作品、格闘漫画と言いつつ 必殺技的なものがほとんどないんですね 格闘系の漫画って ありがちで分かりやすい必殺技が付きものだったりしますが、 そーゆーのが 基本ないです そもそも 主人公のバキ自身に特定のファイトスタイルがありません 特定の武術を使うわけでもなく、相手に合わせて柔軟に戦い方を変える臨機応変のスタイルと言ったところでしょうか あと 板垣先生の絵のパワーが凄い 筋肉とかは元より、 その独特な表現力 台詞とか戦闘シーンとか随所に 板垣ワールドがちりばめれらています この辺りは是非原作を読んで見てもらいたいですね 第6位 ホーリーランド 作者 森恒二 掲載誌 ヤングアニマル 出版社 白泉社 発表期間 2000年20号~2008年11号 巻数 全18巻 メイン格闘術 ボクシング ストレート リアルな心理と格闘描写が売りの作品 個人的には 隠れた名作と思っています ひ弱でいじめられっ子気質の主人公が、ふと始めた ボクシングのワン・ツーを凄まじいレベルに昇華し、夜の街で名を馳せていく…みたいなストーリー まあありがちっちゃありがちの設定です ただこの漫画では 格闘シーンをかなりリアルな視点で描いているのが特徴 というのも、作者の 森先生が格闘技の経験者であり、そちらの方面に精通されています しかも解説も載せてくれてるので、 表現に非常にリアリティがあります やはり 経験者が生み出す表現力というものには説得力があるので、見ていてとても納得できます また森先生は 心理描写の描き方も非常に緻密なので、その辺りを意識して読むと面白いと思います 森先生の作品で言えば僕は 『自殺島』が超絶大好きなので、こちらも是非読んでもらいたいですね 作者 松江名俊 掲載誌 週刊少年サンデー 出版社 小学館 発表期間 2002年20号~2014年42号 巻数 全61巻 メイン格闘術 空手・中国拳法・柔術・ムエタイ 多種多様な格闘技が出て来る漫画と言えばこの作品 週刊少年サンデーが誇る長期連載作品で、アニメ化も果たしています ケンイチの愛称で親しまれるこちらの作品は、何と言っても 出て来る格闘技の数が多い そもそも主人公のケンイチ自身が 空手・中国拳法・柔術・ムエタイを学ぶという時点で多いし、 このほかにも ボクシング、相撲、テコンドーと言った名の知れた格闘技から、 杖術、コマンドサンボ、ルチャリブレや カラリパヤットといったマイナーなものまで網羅しています しかも 結構詳細に説明してくれる、ので知らない格闘技の知識もそこそこ知ることができます あとこの漫画は 女性キャラが結構凄い 凄いよ、 胸が 第4位 鉄拳チンミシリーズ• 1億部を突破• この漫画はストーリーの途中で、12使徒探しのライバル「遠峰 一青(とおみね いっせい)」が登場し、ワイン探しバトルを繰り広げて行くの。 亮が強くなっていくこと、また悪であるがゆえに不安定で見ていられない怖さもある。

Next

ブスに花束を。

176• 現在刊行されている5巻まででは、やがて君になるようなキスすらない状態。

Next

ダイヤのA(エース) act 2 高校野球や甲子園が好きな人にオススメの漫画。 またコミカライズ版だけでなく、原作小説をあわせて読んでいる読者も多いようです。 またこの漫画はその他にも捕まえた龍を料理するシーンや食べるシーンが度々登場するのだけれど、それがまた全部美味しそうなのよね。