ドカポン up 評価。 『ドカポンUP! 夢幻のルーレット』神ゲー?クソゲー?その評判や感想

日をまたいだら誰が誰だかわからなくなる。 どれも連番のようか名前で盛り上がらない。

マップや戦闘時に細かい点でもボイスが流れ、アニメのファンはかなり嬉しい要素だと思います。 」 バギーーーー!!!!ガッデーーーーム!!!! 「すごろくタイプのボードゲーム!?」 「ゲーム機でボードゲームっておかしいやろ!!!」 ゴンゴンゴン・・・ガンガンガン・・・!!!! 「実際にサイコロ振って、コマ動かして、みんなでワイワイするのがボードゲームの醍醐味やで!!!」 ドカポンUP! 夢幻のルーレットのレビュー ドカポンUP! 夢幻のルーレットは神ゲー?クソゲー? 当サイト独自の評価です。

Next

夢幻のルーレット」プロモーションムービー ドカポンUP! 夢幻のルーレットの評判 ドカポンUP! 夢幻のルーレットのネット上での評判を掲載しています。 雑魚敵を通常攻撃で倒そうとすると数ターンを消費してしまい、ターン数に制限のあるストーリーモードだと致命的です。 開発元のSTING社には、アスミック社が作ったドカポンという名作の幻影を追い続け、その権利を買ったSTING社の作るドカポンっぽい何かを買ってはガッカリし続ける従来のファンが少なからずいることを認識していただき、次回以降のドカポンが本来の面白さを備えたものになることを切に願います。

Next

桃鉄より好きなボードゲームなので。

コメント:リメイク作品だが、なかなかの良ゲ-。 「うたわれるもの」については本作発売に際してアニメ2作品を見た程度です。

マップが狭いなど欠点が目立ちます。 多くのドカポンファンは共感してくれることと思います。 また、ドカポンシリーズを期待した人はかなりがっかりしていますね。

Next