仮定 法 過去 完了。 仮定法過去完了の帰結節は現在のことも言える!【例文】

(2)従属節が頼みごとなどを表す場合。

Next

具体的に見ていきましょう。 それでは次から式を説明して行きますね。 ) 4. もしジョンが高校卒業の年に大学へ入っていたら、もう最高学年 4年生 になっているだろうに。

Next

【文法】 if+主語 were to 動詞の原形, 主語+過去形~. Ex If I were not busy, I could play video games. 基本的に使われる助動詞はwouldですが、文意によって他の助動詞を使う場合もあるので、覚えておきましょう。 私は若いとき腕立て伏せを20回できた。

Next

もし彼らがお金持ちだったら、パリに住むだろう。 「もしお金を持っていれば、 私はそれを買うことができるのに。

Next

もし私が仮定法を知っているなら、あなたに説明するんですけどね。

Next

それから主節ですが、助動詞の過去形と、その後にhave+過去分詞を続けていきます。 また主節においては助動詞の過去形を使いますので、willはwouldになります。

Next

次の例文をご覧ください。