スーパー サイズ ミー。 マックを1ヶ月食べ続けるとどうなるか!?【ドキュメンタリー映画:スーパーサイズ・ミー】

ミネラル不足と中毒性のあるマックの食品のせいで、彼はマックで食事しないと耐えられない状態になります。 マクドナルドとかバーガーキングなど大手チェーン店で働くとかではなく、自分の店を開くとなれば、さまざまな準備をしないといけないですよね。 com. これについて栄養士は、「ビタミンの不足が原因」とスパーロックに伝えていた。

Next

彼女はこれを機に、著書『 The Great American Detox Diet: 8 Weeks to Weight Loss and Well-Being』(『素晴らしきアメリカ式解毒食:8週間で実現できる減量と健康』 )をに出版している。 話題になった記事では、 「吉野家の牛丼は3ヶ月食べ続けても健康に害は無い」という結果でした。

Next

「フライド」という表現は不健康に捉えられるため、今では「クリスピー」という表現に変化したという。 食べる物の油の多さ・・・具合が悪くなりそうでした。

Next

吉野家による、 牛丼を3ヶ月間食べ続けた実験結果が公開され話題になっています。 2013年2月6日時点のよりアーカイブ。 一枚のベーグルが食パン5枚分のカロリーを持つ。

Next

社会的責任からマクドナルドを訴えるのは妥当であると考えており、幼い子供を中心に客を呼び寄せるマクドナルドの戦略を「罪深い」と非難している。 スパーロックの平均摂取カロリーが5000kcalで、体重が1か月で24. グループで取り組んでいる「グループ研究」の成果を発表します。

Next

seacoastonline. ケリー・ディヴィッド・ブラウネル( ) の教授。 在住の35歳のメラブ・モーガン( Merab Morgan )は、1日の摂取エネルギーを1400kcalに制限したうえで、90日間マクドナルド漬けの食事を敢行した。 出身で、ニューヨーク在住。

Next