高速 道路 登坂 車線。 【知らないと違反】登坂車線とは?駐車や追い越しから速度制限についても

出典: 登坂車線の意義 荷物をたくさん積んだトラックや重量の重い車などは、急な上り坂ではスピードが充分に出せない場合があります。 つまり登坂車線であれば、30キロで走行する事もOKな訳です。

Next

そして、本線車道を走る自動車の最高速度は時速100キロ(第27条)です。 しかし、登坂車線は本線車道ではないので、一般道路の最高速度(時速60キロ)が適用されます(道路交通法施行令第11条)。

登坂車線は、そのような環境下でも安心安全なドライブを楽しむために設置されている車線なのです。

Next

これはスピードが出ないクルマには酷な試練なので、結果的に遅いトレーラーも、登坂車線を使うことをためらうことになりがちです。 Q4:登坂車線の最高速度は何キロなのか• ここで、登坂車線からの流入する車両が自分の運転する車両の前に入ることに抵抗を感じるのは、 左側から追い越す車両があるから ではないでしょうか? つまり、インターチェンジやSA・PAから本線に入ってくる車両は気持ちよくスペースを空けることができるのに追越車線からの流入は気に入らない、と感じてしまうのは、登坂車線を追い越しのために利用する人がいるからではないかと思います。

Next

)の右側を通行しなければならない。 自動車専用道路は登坂車線のみならず本線車道においても法定最低速度は存在せず、指定されている場合を除いては制限なしである。 加速車線は、高速道路から本線に合流する際に使われる車線で、これにより加速し走行車線に移動することができます。

Next

公道には、スピードの出る車や出ない車など、さまざまな車が走っています。