ナッシュ 株式 会社。 株式会社シルバーライフ|高齢者向け配食サービスを運営している上場企業

ナッシュのスープって? 「ごろごろシーフードクラムチャウダー」や「白身魚のキャロットコンソメスープ」などがあります。 それに合わせて仕入れた食材はその日のうちに全て使い切る。 生産技術 食品・消費財・日用品・その他• 事業の中核となっている「楽天市場」は、まさにそうした想いを具現化しているユニークなサービスです。

Next

Web制作・Webデザイン• 広告制作• 電気・ガス・水道• 人材コンサルタント・コーディネーター• 管理栄養士の管理指導のもとで開発した、1食あたり糖質30g以下、塩分2. コンサルティングファーム・シンクタンク• 施工管理(設備)• 営業 不動産法人• 今までの業務に変更はなく、引き続き「パナッシュ」として求職活動のお手伝いをしてまいります。 新規事業• 不動産系専門職すべて• 同社はその全ての商品を取り寄せ、最も味の良い会社と提携。 青森県• 特許・知的財産関連 ものづくり系 コンサルタント・プリセールス系• その他プリセールス• データと速度で顧客第一主義貫く ナッシュ社は2016年6月、連続起業家として知られる代表取締役・田中智也氏、田中氏が代表を務めていたIT企業に在籍していた取締役・高山雄史氏などによって、ミライエ株式会社として設立された会社である。

Next

自社工場で生産し、インターネットを通じて全国のユーザーに直接販売するDtoC(Direct To Consumer)のビジネスモデルで、2018年5月の正式ローンチ以来、毎月25%以上の成長を遂げながら、約2年半で販売累計500万食を達成している。 前職時代に培ったWebマーケティングのスキルを活かして、Web広告代理店業で事業資金を蓄え、2年目から事業領域の探索を本格化。 こうした中、世界市場を視野に入れた、新しいオープン型ECプラットフォームやアドテックのほか、ディープラーニング(深層学習)を活用したチャットボットやAI(人工知能)技術、ドローンによる配送実験などの分野における新しいビジネスモデルやベンチャー人材にも投資し、現状にとらわれないイノベーションに次々と挑んでいます。

Next

そこで求めている人材は、客観的な指標に基づいたアプローチを素直に受容し、前向きに考えて行動出来る人物である。 メディアプランナー• 学校法人• [ナッシュ株式会社] ご自宅で温めるだけで手軽に栄養管理ができる低糖質な食事「nosh-ナッシュ」をサブスクリプションで手がけるナッシュ株式会社(本社・大阪市、代表取締役 田中 智也)は、総額100万円のお年玉キャンペーンを開始しました。 施工管理(建築)• そこで正しいだろうと判断されれば、お客様の要望に近づく確度は高くなるはずです。

67 1. 社内組織やオペレーションを進化させ、生産性の向上や新しいビジネス創出を促進する仕組みづくりに常に取り組んでいます。

Next

創業時から事業ポリシーに掲げたのが「世の中の誰も取り組めていない社会問題や特定業界の問題を解決する」ことである。 製品開発・研究開発・アーキテクト• そこで初めに取り組んだのが提携先探しだ。

Next