ほぼ うなぎ。 カネテツ「ほぼうなぎ」、今年は売るほどあります 27日「丑の日」にかけ販売

さらに「焼き」の工程を3回と、繰り返し焼くことで昨年よりも蒲焼らしい味わいを追求した。 パックに貼られているシールには「本品はうなぎではありません」という文字が。 うなぎの再現は難易度が高いが、稚魚の不漁による価格上昇が続く中、代用品にも需要が集まると判断した。

Next

というわけで、「うな次郎は、ほぼうなぎ」という結論に。

Next

特製黒酢入和だしカニ酢付。 対して『うな蒲ちゃん』は、歯触りと味とジューシーさがうなぎに近かったように思う。

Next

また、魚のすり身でつくっているため、骨やうなぎ特有の生臭さが気になりません。

Next

何かしら違いはあるのか、一番うなぎに近い味わいの商品は……!? また、蒲鉾を立体的に表現する技術や、過熱水蒸気製法で魚肉練り製品を製造するなど独自性あふれるモノ作りをおこなっています。

Next

なるほど、お財布にも優しい。

Next

「ほぼうなぎ」は、現在絶滅が危惧されている「うなぎ」の味・食感・見た目を、白身魚のす り身や切り身を使って再現した魚肉ねり製品です。

Next

『ほぼうなぎ』『うな次郎』『うな蒲ちゃん』の原材料は、いずれも魚肉。 商品パッケージ: 販売エリア : 全国 商品名 : ほぼホタテ 規格 : 8個 参考税抜価格 : 255円 商品特長 : まるで本物のホタテのような食感と風味の ホタテ風味かまぼこです。 ご飯にも合いそう。

Next